MEMBER役員・社員インタビュー

社員インタビュー
頼られ人 Message

上質な医療を提供する環境を整え、地域に貢献したい。

MIG事業部のグループリーダーとして、後輩の育成を行いつつ、私自身は広島県でIVR領域の業務に取り組んでいます。IVRとは「画像下治療」のことを指します。レントゲン等の画像診断装置で体の中を透かして見ながら、血管にカテーテルなどの細い医療材料を入れて、病気の治療を行う分野です。この仕事に就くきっかけは、学生時代の病院実習で様々な医療機器があることを知り、興味を持ったことです。医療現場を支えられるこの仕事を通し、生まれ育った地域に貢献したい、と入社を決意しました。主な仕事内容は、お客様への新製品の情報提供や勉強会の提案です。常にお客様のニーズを把握し、チームのメンバーやメーカー様と連携して、より良い医療を患者様に提供できるよう、サポートしています。

社員インタビュー

部署間での連携やスキルの継承により、チームの絆はさらに深まる。

MIG事業部は、専門分野に特化したスペシャリストのチームです。ルート営業をおこなうメディカル事業部との連携は必要不可欠です。連携、協力する中で、専門知識をチームやお客様のためにより発揮できる事業部だと感じています。さらに後輩が成長していくことが自分のやりがいにもつながっており、チームで地域の医療を支えている喜びもあります。

誰もが働きやすい環境を作り、地域で長く頼られる会社にしていきたい。

2019年の創業101周年を機に、広島支店は5月にリニューアルしました。固定席を設けないフリーアドレス席や、お洒落な休憩コーナーなど、とても風通しの良いオフィスになりました。このようにハード面と同様にソフト面でも改善をし続けることで働きやすい環境をつくり、「ぜひ働きたい!」と言ってもらえる会社にしたいと思っています。これからの地域医療に貢献し、ますますお客様から頼られ選ばれる会社にするために、ぜひ皆様の力を貸してください。今後100年続く会社を共に目指しましょう。

座右の銘

われ以外みな我が師

自分以外のすべてはわが師という意味です。

良い事も、悪い事もすべて自分への教えだと思い、常に謙虚な姿勢で仕事に臨みたいと心がけています。