MEMBER役員・社員インタビュー

社員インタビュー
頼られ人 Message

私たちの使命は、お客様の課題を、共に解決すること。

私は、仕事選びの基準を三つ決めていました。一つ目は、「人に貢献できる医療系の仕事であること」。二つ目は、「地域に根差した仕事であること」。三つ目は、「やりがいがあり将来性が感じられる仕事であること」です。それら三つがマッチした西日本メディカルリンクへの入社を決めました。
現在は広島支店に勤務し、地域の急性期病院を担当しています。カテーテル治療(血管内治療)の分野を中心に、循環器内科・脳神経外科・循環器小児科・放射線科を受け持っています。医師のニーズを汲み取り、お困りごとを解決するための提案を行っています。

社員インタビュー

地道な努力と社内の連携が、新たな仕事につながると実感。

この仕事のやりがいは、やはりお客様から感謝の言葉を頂いた時に実感できます。提案・納品した商品で、「患者さんが助かったよ」と言われた時や、お客様のニーズを汲み取り、一緒に解決できた時の「ありがとう」という言葉。この仕事を選んで本当に良かったと思います。最近一番嬉しかったことは、新たな分野で商権を頂いたことです。これまで積み上げてきた地道な努力が報われた気持ちになりました。今も、チームで連携し新たな分野に挑戦しています。

やりがいを共有し、新たな可能性を切り拓きましょう!

仕事をする上で心がけていることは、事前準備を怠らないこと。また、お声掛けするタイミング等の細部まで気を配ることです。お客様に寄り添い、課題を見つけ、その課題を一緒に解決していきたいと思っています。そのことが次の仕事にもつながります。私の今後の目標は、担当している病院で一番に頼られる存在になり、新たな分野の仕事をどんどん増やしていくことです。チームで一丸となって、新たな可能性を切り拓いていきます!

座右の銘

小利を見れば即ち大事ならず

目先の利益ではなく、お客様・メーカー様・社員の信頼と協力を得ることで、仕事の可能性はさらに広がり、発展につながると考えています。