MEMBER役員・社員インタビュー

頼られ人 役員紹介
役員インタビュー

CAREER MESSAGE

HHC(ホームヘルスセンター)事業部は、介護・在宅医療の分野を担っており、私は事業部全体を統括しています。この事業部は、ストーマ(人工肛門・人工膀胱)装具を販売する部門と、施設等へ介護福祉用品を販売する部門があります。日々病院や施設に足を運び、看護師様、施設の職員様、患者様の声をお伺いすることを大切にしています。

Q&A

Q

この仕事のやりがいや将来性を教えてください。

A

2025年問題を控え、これからますます少子高齢化は進んでいきます。医療や介護の不安を抱える高齢者やその家族を、病院や施設、多職種の方が連携し地域で包括的に支える時代になります。この医療・介護の変革のときを乗り越えていく上で、新たなサービスを創出し続けることが、お客様の「ありがとう」につながる。それこそがやりがいです。

Q

どんな人材を求められていますか?

A

医療・介護業界に興味がある人を求めています。私たちの仕事は非常に魅力的でやりがいも大きいです。反面、間接的ではあれ、命やQOLに携わる仕事です。「頼られ人」になる道のりには、多くの壁もあることでしょう。その壁を乗り越える為には、「自ら選んだこの仕事がやっぱり好きだ」と思えるかどうかが重要だと思っています。

Q

これから入社を希望されている方にメッセージをお願いします。

A

私たちの仕事は、病院、施設、患者様をつなぐ重要な役割を担っています。日々やりがいを感じられる素晴らしい仕事だと誇りを持っています。これからますます変革していく医療・介護業界で、新たな力と一緒に成長していきたいです。そして、会社の未来を共に作っていきましょう。

座右の銘

一期一会

私たちのお客様は「医療を提供する側」と「医療を受ける側」の双方です。
どちらにも共通していることが、「生きる」に、一生懸命であること。
医療・介護の現場での日常的な一回一回のシーンに、真摯に向き合っていらっしゃいます。
そんなお客様から多くのことを学びながら、私自身も一回一回の出会いを大事にしています。