西日本メディカルリンク株式会社

ˇ

ストーマ用品・ブレストケア製品・介護用品STOMA MAMMA CARE

ホーム > 事業案内 > HHC > 介護保険ってなあに?

ホームヘルスセンター(HHC)

HOME HEALTH CENTER

介護保険ってなあに?

術後の方、介護する方・される方にとって、心配ごとを少しでも解消していただ けるように。
制度などについて詳しくご紹介します。

Q
介護保険とは?
A

介護を必要とする状態になっても、地域で安心して生活を続けられるよう、40歳 以上の皆さんの保険料により被保険者とその家族を社会全体で支える仕組みが「介護保険制度」です。

介護保険サービス対象者
65歳以上
第1号被保険者

●全員に被保険者証が交付されます。
●介護や支援が必要と認定された場合に、サービスを利用できます。(原因は問われません)
●保険料は、年金から天引き等で徴収されます。

40歳以上65歳未満
第2号被保険者

●要介護認定を受けた方に、被保険者証が交付されます。
※認定を受ける機会がない人には交付されません。
●老化が原因とされる病気(特定疾病)により、介護支援が必要と認定された場合にサービスを利用できます。
●保険料は、医療保険の保険料と一括して徴収されます。

在宅生活で利用できる介護保険の給付内容
私たちが提供できるサービス

●福祉用具貸与
●特定福祉用具販売
●住宅改修費の支給

その他のサービス

●居宅介護支援(ケアマネジメント)
●訪問・通所リハビリテーション
●訪問介護(ホームヘルプサービス)
●通所介護(デイサービス)
●訪問入浴
●短期入所サービス(ショートステイ)
●訪問看護
●グループホーム

※この他にも様々なサービスがございますので、詳しくはお近くの福祉事務所までお問い合わせください。

要介護認定を受けるためにはコチラ
Q
住宅改修とは?
A
在宅での生活をより安全で快適なものにする為に、手すりの取り付けや段差解消など改修費に対して1割の自己負担で住宅改修を行うことができます。(但し償還払いとなります。)
※償還払い:都道府県の指定を受けた事業者から福祉用具を購入後、事業者に費用全額を支払い、後日自己負担分を除いた保険給付分を市町村に請求する方法です。 ※上限を超過したものにつきましては、全額自己負担となります。

●住宅改修費支給限度額
→要介護度に関係なく、1人につき20万円(18万円を限度に払い戻しされます。)

その他の事例はコチラ 要介護認定を受けるためにはコチラ
Q
要介護認定を受けるには?
A
介護サービスを利用する為には、「要介護認定」を受けて頂く必要がありますので、先ずは福祉事務所の窓口で申請を行って下さい。
認定調査の流れ
要介護度の区分について

※上記の支給限度額は標準地域のものです。
 地域によって異なる場合もございますので、詳しくはお近くの福祉事務所にお問い合わせ下さい。

皆様お気軽にお問い合わせ下さい

ホームヘルスケアセンター

ü